ここからメインメニュー

  • プロフィール
  • 住まい
  • 仕事
  • ちょっと暮らし
  • アクセス
  • お問い合わせ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

現在のページ 新ひだか町 滞在・移住ナビ >  ちょっと暮らし >  「ちょっと暮らし」と「農業体験」で地域とつながろう!

「ちょっと暮らし」と「農業体験」で地域とつながろう!

更新日:2022年7月29日

このページでは次の情報をご案内しています。

新ひだか町で生産が盛んなミニトマト「太陽の瞳」は、夏から秋の収穫期を中心にパート作業員が不足し困っています。そこで移住体験される方に少しでもお手伝いしてもらえたらということで、「ちょっと暮らし」と「農業」をセットで体験してみたい方を募集することになりました。移住体験と農業アルバイトを通じて地域とつながりを作ってみませんか。

募集内容

  • ちょっと暮らし体験住宅に滞在しながら、町内のミニトマト農家などで農業アルバイトをします。
  • 勤務先はJAしずない無料職業紹介所にて紹介してもらい決定します。アルバイト代は勤務先より支給されます。勤務日程や条件などについては無料職業紹介所へご相談ください。
  • 単なる季節ワークではありませんので、滞在中は住民や移住者等と積極的に交流するなど、地域とのかかわりに興味のある方を募集します。
  • 滞在期間は、2週間~1か月程度で、ちょっと暮らし体験住宅の空いている期間で募集します。
  

こんな方におすすめします!

  • 地方移住や農業に興味のある方
  • 働くことで地域とのつながりを作ってみたい方
  • お試し暮らしの滞在費を節約したい方
  • 人が好き、自然が好き、という方

募集期間

令和4年8月~令和4年9月頃
※天候や作業の状況によります。

参加費用

体験に係る費用は基本的に参加者負担となります。
  • 体験住宅利用料(1,210円/日×滞在日数※滞在が30日以上の場合1,100円/日)
  • 体験住宅のインターネット使用料(188円/日×滞在日数)
  • 水道光熱費(実費)
  • 食費ほか生活費
  • 勤務先までの通勤費(ガソリン・レンタカー代等)
  • 新ひだか町までの往復旅費など

その他

  • 労災保険は勤務先で加入済です。
  • 作業着等はご自分で用意してください。
  • 通勤はマイカーか徒歩になります。なお体験住宅では自転車の貸出もあります。

お問合せ

詳細については、下記までご相談ください。

新ひだか町まちづくり推進課(滞在移住ワンストップ窓口)
電話:0146-49-0294
メール:iju@town.shinhidaka.lg.jp
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る