ここからメインメニュー

  • プロフィール
  • 住まい
  • 仕事
  • ちょっと暮らし
  • アクセス
  • お問い合わせ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

現在のページ 新ひだか町 滞在・移住ナビ >  仕事 >  北海道で異業種にチャレンジ!「今こそジョブチャレ北海道」

北海道で異業種にチャレンジ!「今こそジョブチャレ北海道」

更新日:2021年5月11日

北海道では、新型コロナウィルス感染症の影響により離職された方が、介護や建設など人手不足が深刻な対象職種に、異なる職種から就職した場合、就職された方と、雇用した事業者の、双方に奨励金を支給する事業を行っています。求職者が転居を要した場合には転居費用の支給(実費・上限20万円)もあり、コロナ禍を機とした北海道への転職・移住も応援しています。

主な支給要件

北海道内の事業所に、令和3年3月1日~令和3年11月30日までに、下記の対象職種の業務に主に従事する正社員等として雇用され、雇用日から1か月以内に予備審査依頼を提出し、3カ月以上勤務した者。ただし就職前1年間、同業種に従事していないこと。

対象となる職種

農林漁業の職業
建設・採掘の職業
建築・土木・測量技術者
医療技術者
社会福祉の専門的職業
介護サービスの職業
保険医療サービスの職業
金属材料製造、金属加工、金属溶接・溶断の職業
機械整備・修理の職業
自動車運転の職業
調理人
警備員
水産物加工工
建設機械運転工
  • 対象は「職種」ですので、建設会社や介護施設への就職であっても、事務の職種に主に従事する場合は対象外です。

求職者への奨励金

30万円(1回限り)
★転居を要した場合は、20万円を上限として転居費用を実費支給。

事業者への奨励金

30万円(雇用1名につき)
  • 新卒の方は対象外です。

予備審査受付期間

令和3年4月1日から令和3年12月30日まで

事業に関するお問合せ

今こそジョブチャレ北海道事務局コールセンター
050-3629-4176
受付時間:月~金10:30~19:00、土10:00~17:00

詳細について

詳しい要件及び手続き等については下記のリンクからご確認ください。
今こそジョブチャレ北海道
 

お問い合わせ

総務部 まちづくり推進課 経済グループ


電話:0146-49-0293
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る