ここから本文です。

現在のページ ホーム >  フォトトピックス >  新ひだか町・日高信用金庫包括連携に関する協定書締結式

フォトトピックス

新ひだか町・日高信用金庫包括連携に関する協定書締結式

2021年1月27日


拡大画像を見る


拡大画像を見る


拡大画像を見る

 町と日高信用金庫(大沼孝司理事長)による『包括連携に関する協定締結式』が1月27日に役場静内庁舎で行われ、地域経済の活性化や子育て支援など、幅広い分野で連携・協力する「まちづくりに関する包括連携協定」を締結しました。また、町と日高信用金庫静内支店(渡辺亮支店長)並びに三石支店(山村浩樹支店長)は、各支店が通常業務において訪問先で異変などを発見した際に町へ連絡するなど、高齢者等弱者の孤立死を防止する「地域見守り活動に関する協定」を締結しました。

フッターメニューここまで