サイト内共通メニューここまで

ここから本文

令和6年度 ペテガリ岳環境整備ボランティアスタッフ募集について

更新日:2024年7月10日

このページでは次の情報をご案内しています。

 ペテガリ岳は、令和6年6月25日に国立公園に指定された「日高山脈」の中央部に位置する日本二百名山のひとつであり、かつてはその登攀の難しさから「遥かなる山」と言われた登山者憧れの山岳です。標高は1,736m、ペテカリ山荘から往復12時間以上を要し、アップダウンも多い難コースですが、周囲の日高の名峰を楽しむ事ができる別格の山です。
 残念ながら、ペテガリ岳に至る主要ルートである道道静内中札内線が長期にわたり通行止めとなっておりますが、それでもなお、毎年多くの登山者がペテガリ山荘を拠点に頂上を目指しており、今後は、国立公園化に伴い、ますます登山者が増加するものと推測され、山岳事故などの増加が懸念されます。
 現在は、地元静内山岳会の協力により、山荘や登山道の維持管理がされておりますが、会員の減少などにより、現状を維持することが難しい状況となっているため、ペテガリ岳に興味・関心や愛着を持ち、ペテカリ山荘の機能強化、登山道の維持・整備に積極的かつ継続的に取り組んでいただけるボランティアを募集します。

参加を希望される方は、下記添付の募集要項を必ずお読みください。
doc ペテガリ岳環境整備ボランティア募集要項 (doc 58.0KB)

募集要項一部抜粋↓

募集内容

 (1)日  程    令和6年8月31日(土曜日)~9月1日(日曜日)
 (2)活動場所    ペテカリ山荘、ペテガリ岳登山道
 (3)活動内容    ・ペテカリ山荘維持管理作業(薪割りや清掃など)
           ・ペテガリ岳登山道の点検・整備
           (必ずしも登頂を目的とした活動ではありません。具体的な活動内容は参加   
            者に別途お知らせしますが、登山道の笹刈や一人当たり10kg程度の燃料や
            機材の荷揚げなどを予定しています)
 (4)募集定員    3~4名程度(応募多数の場合は選考により決定させていただきます)
 (5)スケジュール  上記募集要項のとおり

参加費用

  2,000円(1日目夕食、2日目朝食代として)
  (注)集合時に現金払いとなります。

集合場所

  新ひだか町役場静内庁舎(日高郡新ひだか町静内御幸町3丁目2番50号)

宿泊場所

  ペテカリ山荘

持ち物・服装

 ・登山できる装備一式(最低、山荘での一泊2日の行程以上の装備)
  【具体例】足首まである登山靴、厚手の靴下、防寒具・雨具上下、ヘッドランプ、帽子、ザック
       寝袋・マット、2日分の昼食(行動食)、飲料水(山荘で調達)、クマ鈴
 ・保険証(写し)
 ・行動食(1日目と2日目の昼食)
 (注)飲料水はペテカリ山荘で調達可能です。

募集期間

  令和6年7月10日(水曜日)~令和6年7月24日(水曜日)
  (注)郵送の場合は7月24日(水曜日)必着

申し込み方法

 (1)申込方法  郵送、FAX、電子メールのいずれか(電話での申込は不可)
 (2)申込書   xlsx ペテガリ岳環境整備ボランティア申込書 (xlsx 17.7KB)
         xlsx ペテガリ岳環境整備ボランティア申込書(記載例)  (xlsx 18.5KB)
 (3)申込先   〒056-8650
         北海道日高郡新ひだか町静内御幸町3丁目2番50号
         新ひだか町役場 まちづくり推進課 あて
         FAX:0146-43-3900
         メール:kankou@town.shinhidaka.lg.jp
 (4)注意事項  ・先着順ではありません
         ・結果は8月上旬にお知らせします。
         ・参加決定後、別途詳細をお知らせします。
 

お問い合わせ

総務部 まちづくり推進課 地域活性化・商工観光係


電話:0146-49-0294

サブメニューここまで

フッターメニューここまで