サイト内共通メニューここまで

ここから本文

令和4年(2022年)11月 町長のずぼらな日記

更新日:2022年11月24日

町長のずぼらな日記(43)


こんにちは。町長の大野克之です。

一つ目の話題は、二十間道路桜並木です。
先月、枯れ枝拾いをしました。100人ほどの町民の皆さんに参加していただき、天候にも恵まれた中で心地よい汗をかきました。枝拾いの後は、「お~い、お茶」の伊藤園さんからご寄付をいただいた桜の植樹式も開催しました。今年は、国有林からの桜の提供をはじめ、たくさんの皆さまからご寄付をいただき50本以上の植樹を行いました。桜並木の保全は、まだまだ長い年月を必要としますが、後世につなぐ町の財産として大切にしていかなければならないと考えていますので、今後とも皆さんのご支援をお願いいたします。

二つ目は、静内高校3年生の皆さんとの対談です。
校長先生からは講演をしてほしいとの依頼があったのですが、講演というと一方的に話をする形になってしまうので、私からお願いして、生徒からの質問に答える形の対談形式で開催していただきました。事前に生徒の代表が打ち合わせに来た際、仕事に関する堅い質問は抜きにしようと決め、当日は、終始ゆる~い質問で進められました。当日の運営は、全て生徒たちが主体となって行い、体育館の入り口には、美術部の生徒が描いてくれた私の似顔絵が飾られていました。とても上手に描かれ、今は、町長室に飾っています。質問は多岐にわたりましたが、生徒たちの問いに誠心誠意答えさせていただきました。高校3年生は、進路を決める大事な時期ですが、たまにはこんな息抜きの時間があっても良いのではと思いましたし、私自身もとても楽しく、あっという間の1時間でした。生徒の皆さん、ありがとうございました。

最後に、そろそろ漬物や飯寿司作りの時期になりましたね。今年も包丁研ぎはしましたよ。

お問い合わせ

総務部 企画課 広報広聴・統計グループ


電話:0146-49-0269

サブメニューここまで

フッターメニューここまで