サイト内共通メニューここまで

ここから本文

令和4年(2022年)10月 町長のずぼらな日記

更新日:2022年10月20日

町長のずぼらな日記(42)


こんにちは。町長の大野克之です。

秋らしい天気が続いていますね。収穫の秋、味覚の秋など、食べ物がおいしくいただける季節で、お
米は、品質も良く収量もまずまずと聞いていますので、新米を食べるのがとても楽しみです。
さらにこの時期は、キノコの時期ですね。ボリボリ、シメジ、マイタケ、さらにはマツタケを知人や
親戚から頂きました。ボリボリやシメジはみそ汁に、マイタケはオリーブオイルでさっと焼いて、またマツタケは塩を振って焼いて食べました。都会に住む人たちから見ると、ぜいたくな食べ方かもしれませんが、どれもおいしくいただきました。春先の山菜もそうですが、秋のキノコも旬を感じさせてくれて、体が元気になる感じです。

もう一つこの時期の食べ物の栗ですが、我が家の敷地には栗の木があり、大きく立派な栗がたくさん
できます。先月、栗を拾ってきて自分で何とかして食べてみようと思い、インターネットで焼き栗の作り方を見つけました。早速、栗に切れ目を入れて、オーブンで焼いて食べました。何も味を付けていませんが、ほんのりとした甘みがあり、美味でした。
その後は、何度か栗ご飯にしてもらい、我が家の栗は完食しました。また、来年が楽しみです。

食べ物の話題ばかりでしたが、最後に音楽の話題を一つ。
先日、札幌で開催された自衛隊の北部方面隊70周年記念演奏会に行ってきました。この演奏会は、道
内の自衛隊音楽隊の方々が一堂に会したものでしたが、中でもオープニングを担当した第7音楽隊の演奏がひと際素晴らしく感じました。この第7音楽隊の演奏会が、来月下旬、3年振りに新ひだか町公民館で開催される予定です。お楽しみに。

お問い合わせ

総務部 企画課 広報広聴・統計グループ


電話:0146-49-0269

サブメニューここまで

フッターメニューここまで