サイト内共通メニューここまで

ここから本文

サマチャレ北海道(道外人材確保緊急支援事業)

更新日:2022年8月3日

北海道以外に在住の方が、宿泊や飲食など、この夏場に人手不足が深刻となる業種の北海道内の事業所において短期就労した場合に、道外在住者及び道内事業所に支援金を支給します。

 

対象となる事業所

次の(1)~(3)を満たす事業所

(1)道内に本店等がある
(2)宿泊業、飲食サービス業(宿泊業、飲食店、持ち帰り・配達飲食サービス業)に該当
(3)常時使用従業員数が50人以下(宿泊業は100人以下)

 

対象となる短期就労

道内事業所と道外在住者が直接雇用契約しており、雇用期間が4ヶ月未満で、令和4年7月1日~令和4年9月30日の間に、対象職種で連続する3週間の間に10日以上、かつ、60時間以上勤務した場合

 

対象となる職種

対象職業 仕事の例示
商品販売の職業 土産品やテイクアウト品販売スタッフ
飲食物調理の職業 調理スタッフ
接客・給仕の職業 ホールスタッフ、ホテルフロント係
その他の保安職業 駐車場監視員
製品製造・加工処理 製麺、パン、洋菓子製造スタッフ
運搬の職業 デリバリー・宅配スタッフ
清掃の職業 ホテル清掃スタッフ


ただし、次のいずれにも該当しない事業所でなければなりません。
  1. 国、法人税法別表第1に規定する公共法人
  2. 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に規定する性風俗関連特殊営業又は当該営業にかかる接客業務受託営業を行う事業者
  3. 政治団体
  4. 宗教上の組織又は団体
  5. 財団法人(公益・一般)、社団法人(公益・一般)、農業組合法人、学校法人、宗教法人、法人格のない任意団体
  6. 商工会議所法に規定する商工会議所
  7. 商工会法に規定する商工会及び北海道商工会連合会
  8. 商店街振興組合法に規定する商店街振興組合及び商店街振興組合連合会
  9. 中小企業等協同組合法に規定する中小企業等協同組合及び北海道中小企業団体中央会
  10. 中小企業団体の組織に関する法律に規定する協業組合、商工組合及び商工組合連合会
 

対象となる求人

北海道以外に在住する方を求人情報誌その他の広告媒体で求人しており、当該求人に併せて道外人材確保緊急支援事業を周知(ただし、ハローワークや人材紹介会社など自社以外の広告媒体による求人広告に限ります)する必要があります。

 

支援金額

  • 道外在住者
基本額:10万円
移動に要した費用:10万円以内(実費)
 
  • 道内事業所
基本額:10万円
 

受付期間

令和4年7月20日(水曜日)~令和4年10月31日(月曜日)

 

申請の流れ

  • 事業所
(1)事業周知を含む求人広告を掲載して道外在住の方を募集
  • 道外の方
(2)求人広告を見て応募、面接
(3)北海道へ移動→就労開始
  • 事業所及び道外の方
(4)予備審査依頼書を事務局に提出→審査結果通知書メール送信
(5)支給申請書を事務局へ提出→支援金受取(振込)


詳しくは支援金ホームページをご確認ください。

 

申請方法

北海道への郵送申請

【郵送先】
〒060-0004 札幌市中央区北4条西7丁目1-5
TKP札幌ホワイトビル カンファレンスセンター6F6D
サマチャレ北海道 事務局 宛て


申請に必要な書類は支援金ホームページよりダウンロードしてください。

 

お問い合わせ先

サマチャレ北海道コールセンター ☎050-3665-7388
(受付時間:平日 10:30~19:00、土 10:00~17:00)
 

お問い合わせ

総務部 まちづくり推進課 経済グループ


電話:0146-49-0293

サブメニューここまで

フッターメニューここまで