サイト内共通メニューここまで

ここから本文

令和4年(2022年)3月 町長のずぼらな日記

更新日:2022年3月24日

町長のずぼらな日記(35)


 こんにちは。町長の大野克之です。

 ロシアのウクライナ侵攻、日々悲惨さが増しています。やむを得ず我が家を捨てて、隣国に避難する方が数百万人に上っています。原子力発電の関連施設や病院などの施設も攻撃されていると報じられています。なぜ、このようなことができるのでしょうか。本当に信じられません。非常に強い憤りを感じています。
 国際社会が経済制裁に乗り出していますが、それをもって即時停戦ということにはならず、無力さを感じてしまいます。ウクライナの人々の安全を祈るばかりです。

 今は、町議会が開催されている最中です。ちょうど1年前、2人の議員からこの「ずぼらな日記」に関して一般質問がありましたが、今回も同様の質問がありました。前回も今回も個人的なことは書かないで、町政に関する町長の考えなどを書くべきだとのご指摘を受けています。
 私は、この日記で仕事のことを書きたいとは思っておらず、町民の皆さんに自分を知ってもらうこと、そして”和”の心を持ってもらいたいとの思いから、柔らかな話題を書くようにしています。
 2年続けて議会の場でご指摘を受けたので掲載をやめなきゃとも思いましたが、楽しみにしているよとの声を掛けてくださる方もいますので、今のスタイルを大事にしたいと思います。

 最後に、牛乳の話題です。私は、牛乳は得意ではありませんが、女房が作るカスピ海ヨーグルトは毎日食べています。我が家の犬たちも子犬のときから食べています。牛乳の消費が落ちていて、廃棄の懸念も言われ始めていますので消費拡大にご協力をお願いします。
 

お問い合わせ

総務部 企画課 広報広聴・統計グループ


電話:0146-49-0269

サブメニューここまで

フッターメニューここまで