サイト内共通メニューここまで

ここから本文

静内小唄保存会

更新日:2022年9月7日

活動内容 郷土舞踊[創作舞踊]
会員数(現在)   20名
活動場所 新ひだか町公民館
活動日時       第1・3木曜日 14:00~16:00
会費 年額2,000円
入会募集 随時行っています。活動体験や見学も希望にあわせて受け付けています。
コメント  旧静内町開基80周年記念事業の一環として公募・制定された「静内小唄」を
郷土舞踊として位置づけ、情緒豊かに故郷の四季を表現した歌と踊り(3種)を
後世に継承していくことを目的として、平成13年10月に保存会を設立し、
令和3年で20年目を迎えます。
 近年の主な活動としては、「しずない夏まつり」「七夕宵まつり」「町民芸術祭」
「公民館まつり」等のイベントにて舞踊を披露したり、タイ国観光団のレセプションで
踊りの披露の他一緒に踊る体験などの観光事業にも協力しています。
 また、桜丘小学校の放課後支援(体験)や高静小学校の集合学習にも出向いて、
静内小唄の舞踊指導を行ってきました。

   
                     <行事への参加>        

お問い合わせ

教育委員会教育部 生涯学習課 管理グループ


〒056-0014
日高郡新ひだか町静内古川町1丁目1番2号(新ひだか町公民館内)
電話:0146-42-0075

サブメニューここまで

フッターメニューここまで