サイト内共通メニューここまで

ここから本文

平成30年度新ひだか町在宅医療・介護連携推進研修会

更新日:2021年5月27日

目的

医療・介護の従事者がお互いの業務の現状、専門性や役割等を知り、忌憚のない意見交換できる関係性の構築・連携を促進する。

日時

平成31年(2019年)2月20日 水曜日 18時30分~20時00分

場所

新ひだか町公民館2階大集会室

参加者

101名

内容

平成31年2月20日水曜日18時30分より町公民館におきまして、町内の医療・介護に従事している方々が研修会に参加されました。
研修会は二部構成となっており、第一部が認知症サポート医であり、三石国民健康保険病院院長の八木橋医師に「認知症高齢者の特徴」について講演をしていただきました。
引き続き第二部としましてグループワークを実施致しました。静和会石井病院の西田ケアマネージャーに骨折後の認知症高齢者の退院支援について事例提供をしていただきました。多職種の方々が9グループに分かれ、それぞれの専門的な立場から意見を出し合い、お互いの役割を知る機会となりました。

研修会の様子

研修会の様子
研修会の様子
グループワーク中の画像
グループワーク中の画像

研修会のその他の様子をまとめました(クリックすると画像が閲覧できます)

グループワークの記録一部抜粋!

お問い合わせ

町立病院 地域連携室
電話:0146-42-0181(内線132)

サブメニューここまで

フッターメニューここまで