町立静内病院

ここから本文です。

現在のページ 町立静内病院 >  病院紹介 >  看護部門のご紹介

看護部門のご紹介

更新日:2023年8月30日

総看護師長よりごあいさつ

 『新ひだか町』は、平成18年3月31日にそれまでの「静内町」と「三石町」が合併して新たに誕生した町です。新ひだか町は地域の中核病院として、静内地区には町立静内病院、三石地区には町立三石国民健康保険病院として2つの病院が存在し、それぞれの機能を維持するため一体化となりました。

 新ひだか町立病院は「地域住民の生命と健康を守るため、温かい心と確かな技術で信頼され選ばれる病院」を理念に地域のニーズに合わせ変化し続け、地域に根ざした質の高い医療を目指しております。

看護部では病院理念の実現に向けた人材育成として院内外の研修、eラーニングの導入、各資格取得に向けた支援などを行っています。また、ひとり一人が、共に成長できるよう、キャリアラダーの開発を中心とした継続教育や個人のキャリアアップを支援してします。

 超高齢化社会に突入したことで、当院が果たすべく役割も益々大きいと実感しております。地域住民のみなさまが安心して住み慣れた地域や自宅で家族と共に暮らせますよう、施設ケアから在宅ケアへの地域包括ケアシステムに繋げていきます。
 

総看護師長
城地 正美

看護部理念・基本方針

 
町立静内病院 看護部理念 ケア キュア コア
アメリカの看護理論家リディア・E・ホール(Lydia E. Hall)の理論を基にしています
 

基本方針

  1. 患者さんのいのちと暮らしをまもり、最期まで尊厳が保持された誇りある人生を支えます。
  2. 多職種と連携して医療を提供すると共に、その人の暮らしの中で、より自立した生活に向けて、健康状態に合わせ必要な保健・医療・福祉を提供します。
  3. 責任と継続性のある看護の提供、患者さん中心の業務改善をめざします。
  4. エビデンスに基づいた科学的な看護を展開し、職業人として自己研鑽に努め、組織の一員としての自覚を持ち、責任を果たします。

看護部門概要

静内病院(一般急性期・地域包括ケア病床)

 静内病院は日高管内唯一、循環器科専門治療ができます。重症心不全・心臓カテーテル治療および検査・ペースメーカー埋め込みなど循環器疾患看護を展開しています。そのほか救急指定告知病院として24時間365日急性期にあたる患者様の受け入れをしています。
 病棟は1単位ですので循環器のほか、一般内科、外科といった総体的に幅広い専門知識・技術並びに、あらゆる患者さんへの対応が求められます。その中で、看護師個々の経験と知識を活かしながら自己研鑽を積み、患者さまのニーズに対応した看護を展開しています。
1.病棟(一般急性期・地域包括ケア病床)
看護実施配置 急性期一般入院料4、58床 1病棟
(地域包括ケア病床20床・専門病床6床含む)
看護方針 チームナーシング 一部PNS導入
勤務体制 2交代制 4人体制(看護師3人、看護補助者1人)
新人指導 プリセプターシップ制度
院内保育 24時間体制
2.外来
 循環器内科・内科・外科・婦人科・小児科・整形外科・脳神経外科・ペースメーカー外来に対応し、その診療の補助と看護業務、手術室・中央材料室を兼務
3.地域連携室
4.職員数
助産師1名 看護師40名 看護補助者9名

三石国民健康保険病院(療養)

三石国民健康保険病院は総合診療科・外科の医師のもと主な病床種別が療養病棟となっています。 
 
療養病棟については、入院期間が長期に及ぶことが多いことから、患者さまのみならず、ご家族へのケアも心掛け看護にあたっております。
 
なお、静内病院には一般急性期病床や地域包括ケア病床があることから、三石国民健康保険病院と相互補完し合いながら、患者さまのケースに合わせた、医療・看護をおこなっています。

1.病棟(療養)
看護実施配置 特別入院基本料、22床 1病棟
看護方針 機能別看護
勤務体制 2交代制 3人体制(看護師2人、看護補助者1人)
2.外来
 外科・総合診療科・小児科に対応し、その診療の補助と看護業務、手術室・中央材料室を兼務
3.職員数
看護師等18名 看護補助者8名
 

看護師の教育

教育目的

 質の高い看護サービスを提供する為に、専門職として主体的に実践活動ができる看護スタッフを育成する。

教育目標

  1. 専門知識とアセスメント力を身につけ、科学的根拠に基づいた看護を実践できる。
  2. 専門職業人として自己の役割を認識し、自己教育力を高め、生涯にわたり学び続けることができる能力を養う。
  3. 多職種と協同し、患者中心のチーム医療を主体的に提供できる。
  4. 相手の思いに立ち、感性豊かに受けとめられる能力を養い実践できる。
  5. 組織の一員として経営に参画することができる。

教育システム

 新ひだか町立病院キャリアラダーを活用し、年間教育計画のもと進めています。
クリニカルラダーのイメージ図

教育ツール

【学研ナーシングサポート】

 2023年よりeラーニングの導入としてナーシングサポートを取り入れ、看護部教育だけでなく、院内全体研修にも活用しています。諸事情でなかなか研修受講できない方でも、興味のある分野を時間があるとき、いつでも個別に学習できるように学研ナーシングサポートを利用し学習できる環境を整えています。

【学研ナーシングメソッド】

 エビデンスに基づいた最新の看護手順をいつでも確認できます。電子カルテのPCにPDFとして貼り付けていますので、実践しながら安全に看護を提供することに繋がっています。


 

教育支援

  1. 新人看護師研修:新人教育プログラムに沿って実施
  2. 中途採用看護師研修:継続教育プログラムに沿って実施
  3. ラダー関連研修:看護部教育年間教育に沿って実施
  4. 研修費助成資格への援助:認定看護師養成助成、資格取得支援制度

看護部門教育委員会及び各部署教育委員会の活動について

集合研修

  1. 看護部門教育委員会および各部署の希望を取り入れた研修会を企画・実施しています。


院内デイリハの様子

新人看護職員研修

 年間教育プログラムに沿って計画的に教育を行っています。院内研修のほか地域医療支援病院と連携のもと、当院では実施困難な専門分野の研修会に参加しております。看護業務の実践指導はDAYパートナーシップを導入しています。
 新人研修会の様子
 看護部門 研修の様子 

継続教育研修

 中途採用看護職員を対象に、院内各専門分野の多職種職員の協力のもと、院内研修を実施しております。看護業務の実践指導はDAYパートナーシップを導入し、新規採用職員の個々のキャリアを活かしながら安全・安心な指導ができるように工夫しています。  
 

BLS研修の様子
 

【DAYパートナーシップって?】

 受け持ち方式を基本として看護師が2人一組でお互いが良きパートナーとなり、日々の看護ケアを提供する方式です。
 パートナーシップマインド(自立・自助の心、与える心、複眼の心)が醸成されることで相手を思いやる心や互いに支え合う気持ちが芽生え、患者さまや家族に優しい看護が提供できる看護師に成長していくことができます。また、働きやすい職場をみんなでいっしょに作り上げていく風土が生まれます。

復職支援講習支援

 新ひだか町立病院では、eラーニングの導入にあたり、下記のとおり復職支援講習を行っています。実際に現場に出向いて体験する前に、自宅などでご自身のペースで最新の知識を学習する絶好のチャンスです。興味のある方は、ぜひこの機会にご相談ください。
 いつでもどこでもパソコンやスマートフォン、タブレットで視聴が可能です。

【視聴可能コース案内】 全10コース:120テーマ
  • 基礎習得コース(注射技術、人工呼吸器管理、心電図など):29テーマ
  • 認知症。高齢者コース:16テーマ
  • 多職種連携コース:8テーマ
  • 院内全体研修コース(医療安全、感染対策、メンタルヘルス等):34テーマ
  • チェック動画ライブラリー:33テーマ
【新人看護向けコース案内】 全15コース:182テーマ
  • 新人看護職員技術チェックコース(看護手順書、技術動画)
対象者
  1. ブランクのある方
  2. 今後、就業を考えている方
  3. 最新の知識を学習して自信をつけたい方
受講料
無料
内容
学研ナーシングサポート eラーニングを活用
研修方法
eラーニングを活用した復職支援
病院での実際の復職研修もご希望に添うような形で実施できますので、気軽にご連絡ください。
また、病院見学のみを希望する方も大歓迎です。
申込先・問合先
〒056-0004 日高郡新ひだか町静内緑町4丁目5番1号
          新ひだか町立病院 総看護師長 城地
          電話:0146-42-0181
          FAX:0146-42-4427
          eメール:shizunaihp_jochi@themis.ocn.ne.jp

福利厚生

職員宿舎

  • 独身者向けの職員宿舎があり、希望者に貸出を行っています。
  • ワンルームのアパート仕様で部屋ごとにキッチン、バス、トイレなどを備えており、低家賃で提供しています。
  • 戸数~10室
 職員寮外観
外観


職員寮室内
職員宿舎内部(使用例 家具類は付属しておりません)
 

院内保育所「ひまわり」

  • 院内保育所を完備しておりますので、お子様をあずけて安心して働く事が出来ます。
  • 0歳時から児童まで24時間保育を行っています。
  • 笑顔が絶えない家庭的な、子ども中心のひまわり保育所です。
院内保育所ひまわり

看護職員募集

応募資格
 看護師免許・准看護師免許を有する方
応募にあたって
 新ひだか町立病院では、看護師及び准看護師を募集しています。
 雇用形態や勤務時間などの希望もお聞きいたします。
 詳しい勤務内容等については、静内ハローワークまたは町立静内病院にお問い合わせください。
 なお、院内見学も随時行っていますので、ご希望の方はお気軽にご連絡ください。
連絡先
 新ひだか町立静内病院 0146-42-0181(代表)

お問い合わせ

新ひだか町立病院(静内病院)


〒056-0004
日高郡新ひだか町静内緑町4丁目5番1号
電話:0146-42-0181
FAX:0146-42-4427

ここからフッターメニュー