ここからメインメニュー

  • プロフィール
  • 住まい
  • 仕事
  • ちょっと暮らし
  • アクセス
  • お問い合わせ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

夏(7~9月)

初夏を告げる「みついし蓬莱山まつり」

蓬莱山画像 みついし蓬莱山まつり画像
全長130mの勇壮な日本一の大しめ縄をバックに、よさこいソーラン踊りや歌謡ショーなどが行われます。毎年、7月の第一日曜日に開催する1日イベントですが、みついし和牛の特売コーナーもあり、町外からもお客様が訪れます。

夏の風物詩、こんぶ漁解禁!

ダシに良し、食べても良しの「日高昆布」。一般に、こんぶ漁は、通年行われる「拾いこんぶ漁」と7~10月に解禁となる「採りこんぶ漁」に大別されますが、日高の採りこんぶ漁は、その日のうちに天日乾燥させるため、水深2~8mの岩礁地帯で採った昆布を陸揚げし、家族総出で慌しく「コンブ干場」に並べていきます。海岸に広がる昆布のカーペットは、夏の風物詩です。
コンブ干し画像

キャンプシーズン到来!

三石海浜公園画像 温泉の森キャンプ場画像
新ひだか町には、町営キャンプ場が2箇所あります。鳥のさえずりを聞きながら森林浴を堪能したい方は「温泉の森キャンプ場」、そして、波の音を聞きながら日光浴や海水浴を堪能したいという方は「三石海浜公園オートキャンプ場」が良いでしょう。日帰りで、バーベキューを楽しむデイキャンプも人気です。

夏本番を告げる「新ひだか夏まつり」

例年、7月下旬に、静内地区のみゆき通り商店街約300mが歩行者天国に姿を替え、和太鼓の演奏、阿波踊りのパレードなどが行われ、8月上旬には、「星空ビアガーデン」、8月7日には、「七夕宵まつり」とイベントが続き、8月13日の「静内川花火大会」、8月15日の「三石漁港花火大会」でフィナーレを迎えます。
新ひだか夏まつり画像 新ひだか夏まつり花火画像

桜並木の衣替え!コスモスロード

夏まつりも終わり、秋の気配を感じ始める頃、春に満開の桜が咲き誇った二十間道路がコスモス(秋桜)ロードに様変わりします。北海道の短い夏の一抹の寂しさを感じさせる風情があります。
コスモス画像

お問い合わせ

総務企画部 企画課 地方創生グループ
電話:0146-43-2111

四季の情景

お気軽にお問い合わせください!

新ひだか町 総務企画部
企画課
地方創生グループ

電話0146-43-2111
内線281・282

受付
8:45~17:30
(土・日・祝 除く)

メールでのお問い合わせ
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る