サイト内共通メニューここまで

ここから本文

令和3年(2021年)8月 町長のずぼらな日記

更新日:2021年8月25日

町長のずぼらな日記(28)

町長のずぼらな日記バナー
こんにちは。町長の大野克之です。

とても暑い日が続きましたね。私の執務室も一日中30度を超える日が数日ありました。暑さには強い方ですが、さすがに続くと体がだるくなります。冷やしラーメンや冷や麦のような涼しげなものばかり食べていましたが、これじゃ駄目だと思い、女房と二人でしっかり肉を食べて元気をつけていました。

そんな暑い中、東京オリンピックが開催され、日本選手は素晴らしい成績を残しました。時間を見つけてはテレビの前で日本を応援していましたが、特に、女性の活躍が多かったのではないでしょうか。試合終了後のインタビューでは多くの選手が、コロナ禍でも開催されたことに感謝していました。皆さんは、その言葉を聞いてどう感じましたか?

コロナ禍での開催には賛否両論があり、私もワクチン接種が思うように進んでいない状況下で開催できるのかという疑問がありましたが、無観客で開催され、オリンピック競技が行われている空間と私たちの日常生活の空間は完全に分離され、オリンピック開催による「直接的」なコロナの感染拡大は無かったのではないかと思います。

しかし、オリンピックの開催とともに全国的に感染が拡大しています。感染力が強いデルタ株が主流になる中で、4連休や夏休み、お盆休みなどの人の移動機会の拡大と、長期にわたる感染対策に対する精神的な疲れから、オリンピックの開催を目にして、どこか気持ちの中でタガが緩んだことが拡大傾向に歯止めがかからない状況になっているのではないかと思います。今一度、一人ひとりが感染リスクのある行動に注意することが重要です。少なくとも、国内のワクチン接種が終わり、沈静化の傾向が見えるまでは要注意でいきましょう。


大野町長を馬に模したイラスト画像新ひだか町サポート大使で馬のイラストレーターとして有名な「おがわじゅり」さんに大野町長を馬のイメージで描いていただきました!とってもそっくりですね。

お問い合わせ

総務部 企画課 広報広聴・統計グループ


電話:0146-49-0269

サブメニューここまで

フッターメニューここまで