サイト内共通メニューここまで

ここから本文

令和3年(2021年)5月 町長のずぼらな日記

更新日:2021年5月25日

町長のずぼらな日記(25)

町長のずぼらな日記バナー
こんにちは。町長の大野克之です。

コロナが収まらないですね。変異型が全国的に増加し、北海道においても札幌市だけではなく全道各地で感染者が急増し、緊急事態宣言が発せられました。ここ数日は、日高振興局管内でも連続して感染者が確認されています。それぞれ各人が感染対策に取り組んでから1年以上が経過しました。

今、我々に残された対抗手段は、感染対策を続けながらワクチン接種しかありません。65歳以上の高齢者の方々の接種は、国が求めている7月末までには当町においても完了する見込みですし、その後1日も無駄にせず接種を迅速に進めていきたいと考えています。

皆さん、最近、テレビ番組やインターネットのニュースなどを見ていると、批判の対象を探して皆で攻撃しているように感じませんか?
確かに、これはいかがなものかという事柄もありますが、コロナ禍から脱しきれずうっせきするさまざまな不満を特定の人をターゲットに吐き出しているように思います。日本人って、「行間を読んだり」、「わびさび」が分かるはずなのに、こんなだったかなぁと少し悲しい気持ちになっちゃいますね。

役場静内庁舎の玄関前には、コブシの木とシダレザクラがあります。さすがにコブシの花は散ってしまっていますが、シダレザクラは満開です。コロナ禍でささくれ立った心を桜を目にしながら静めていただけたらと願っています。

私は、いつもどおり海外ドラマや映画を見ることで頭をリセットしています。

大野町長を馬に模したイラスト画像新ひだか町サポート大使で馬のイラストレーターとして有名な「おがわじゅり」さんに大野町長を馬のイメージで描いていただきました!とってもそっくりですね。

お問い合わせ

総務部 企画課 広報広聴・統計グループ


電話:0146-49-0269

サブメニューここまで

フッターメニューここまで