サイト内共通メニューここまで

ここから本文

【8~9月分】緊急事態措置協力支援金

更新日:2021年9月13日

このページでは次の情報をご案内しています。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、緊急事態宣言が発令されたことに伴い、北海道では飲食店等事業者の皆様に対し、営業時間短縮等の要請を実施し、要請に協力した事業者には、支援金を支給しています。
 

【8月分~9月分】緊急事態措置協力支援金

対象施設
飲食店、カラオケボックス等(遊興施設)、結婚式場
  • 酒類提供の有無に関わらず、従来から午後8時を超えて営業を行っている店舗が対象となります。
 
要請期間
令和3年8月27日(金曜日)~令和3年9月12日(日曜日)
  • 遅くとも8月30日(月曜日)からご協力いただくことが必要です。
 
要請内容
  • 営業時間は5時から20時まで
  • 酒類の提供(利用者による酒類の店内持込を含む)は11時から19時まで
  • 飲食を主として業としている店舗等ではカラオケ設備の利用を行わない
  • 業種別ガイドラインを遵守する
 
支援金額
  • 中小企業・個人事業者
  1店舗1日当たりの売上高に応じて、1店舗毎に2.5万円~7.5万円/日または1店舗1日当たりの
  売上高の減少額に応じて、1店舗毎に最大20万円/日
  • 大企業
  1店舗1日当たりの売上高の減少額に応じて、1店舗毎に最大20万円/日
 
申請期間
令和3年9月13日(月曜日)から令和3年10月31日(日曜日)まで【消印有効】
 
申請方法
北海道への郵送申請または電子申請
 
申請に必要な書類は下記のリンク先よりダウンロードできます。
北海道ホームページ 【8~9月分】飲食店等向け支援金について
 
【申請書類の郵送先】
〒063-8691
札幌西郵便局 郵便私書箱第39号
緊急事態措置協力支援金(飲食店等)係
 
  • 住所の記載は不要です。

【電子申請】
電子申請はこちら

 

支援金に関するお問合せ

北海道感染防止対策協力支援金コールセンター 電話番号011-350-7377

お問い合わせ

総務部 まちづくり推進課 経済グループ


電話:0146-49-0293

サブメニューここまで

フッターメニューここまで