サイト内共通メニューここまで

ここから本文

道の特別支援金

更新日:2021年8月5日

道の特別支援金A

北海道では、時短対象飲食店等との取り引きがある事業者、または外出・往来の自粛要請などによる影響を受け、一定期間の売り上げが50%以上減少している事業者へ支援金を給付します。
ただし、国の一時支援金を申請し、受給できなかった場合に活用できます。
要件
令和2年11月から令和3年3月までの期間のうち、いずれかの月で月間事業収入が前年または前々年同月と比較して50%以上減少した月があること など
給付額
中小法人など 20万円
個人事業者など 10万円
申請期間
令和3年4月1日㈭から令和3年9月30日㈭まで


 

道の特別支援金B

北海道では4月以降、まん延防止等重点措置や緊急事態措置に伴う道の要請などにより、影響が及んでいる幅広い事業者に対する支援として、休業・時短等の協力支援金や国の月次支援金の対象とならない方々を対象に、一時金を設け、給付します。
要件
令和3年4月から令和3年7月のいずれかの月の売上が、前年または前々年同月比で30%~50%未満減少していること など
給付額
中小法人など 10万円
個人事業者など 5万円
申請期間
令和3年7月2日㈮から令和3年9月30日㈭まで

 

申請方法(支援金A・B共通)

北海道への郵送申請または電子申請


申請に必要な書類は下記のリンク先よりダウンロードできます。
北海道ホームページ 道特別支援金について

【申請書類の郵送先】
〒060-8407
北海道特別支援金事務局
 
  • 住所の記載は不要です。
【電子申請】
北海道ホームページ内のリンク先より申請してください。

 

支援金に関するお問い合わせ

北海道特別支援金コールセンター 011-351-4101
 

お問い合わせ

総務部 まちづくり推進課 経済グループ


電話:0146-49-0293

サブメニューここまで

フッターメニューここまで