ここからメインメニュー

  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 観光・産業
  • 行政情報

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

現在のページ ホーム >  行政情報 >  新型コロナウイルス感染症に係る傷病手当金の支給について

新型コロナウイルス感染症に係る傷病手当金の支給について

傷病手当金の支給(国民健康保険)

 ●適用期間が延長されました
 国民健康保険の被保険者が、新型コロナウイルス感染症に感染又は感染が疑われる場合に、発熱等の症状により労務不能となった場合に、その療養のために仕事を欠勤することとなった期間に対して支給するものです。

■対象者

 以下のすべてを満たす方
 ・新ひだか町国民健康保険に加入している。
 ・給与の支払いを受けている。
 ・新型コロナウイルス感染症に感染又は発熱等の症状があり感染が疑われ、療養のため労務に服することができず、給与の全部又は一部を受けることができない。

■支給対象期間

 就労ができなくなった日から起算して4日目以降就労ができない期間

■支給額の計算方法

 1日当たりの支給額×支給対象となる日数
 
 1日当たりの支給額 = 直近の継続した3か月間の給与収入の合計額 ÷ 就労日数 × 2/3
  ◎ただし、1日当たりの支給額の上限があります。

■適用期間

 令和2年1月1日~12月31日の間で、療養のため就労することができない期間
 (入院が継続する場合などは、最長で1年6か月まで)
 ●適用期間が「9月30日の間」から「12月31日の間」に延長されました。
 

■申請方法等

 申請には、国民健康保険傷病手当金支給申請書、医師の意見書(医療機関を受診した場合)及び事業主の証明書が必要となりますが、所定の用紙がありますので申請の際は、事前に必ず電話でご相談ください。
 ◎申請手続等は、感染拡大防止の観点から、原則、郵送とさせていただきます。

■国民健康保険傷病手当金支給申請書

pdf (1) 世帯主記入用(PDF) (pdf 84.0KB)
pdf (2) 被保険者記入用(PDF) (pdf 88.9KB)
pdf (3) 事業主記入用(PDF) (pdf 105.2KB)
pdf (4) 医療機関記入用(PDF) (pdf 81.1KB)
 
Get Adobe Reader
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

お問い合わせ

保健福祉部 生活環境課 国保・年金グループ
℡0146-49-0291(直通)

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー