ここからメインメニュー

  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 観光・産業
  • 行政情報

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

現在のページ ホーム >  健康・福祉 >  新型コロナウイルス関連 >  その他 >  新型コロナウイルス感染症に関する民間企業等への協力要請について(2月28日現在)

新型コロナウイルス感染症に関する民間企業等への協力要請について(2月28日現在)

新型コロナウイルス感染症に関する民間企業及び各事業所等への協力要請について


町内行政機関、町内民間企業、町内事業所 様

 令和2年2月26日水曜日、新ひだか町在住の町民から、新型コロナウイルス感染症の患者が確認されたとの報告がありました。政府が発表しておりますとおり、感染の流行を早期に 終息させるためには、患者クラスターが次のクラスターを生み出すことを防止することが極めて重要であり、徹底した 対策を講じていかなければなりません。
 

 本町におきましては、子どもたちの健康・安全を第一に考え、北海道及び北海道教育委員会の要請を受け、2月27日木曜日から3月4日水曜日まで町内の小・中学校を 臨時休校とし、これに準じ、更に感染リスクの高い未就学児童が通う保育所等も休所の措置を講じたところであります が、昨日の政府対策本部の発表により、臨時 休校等の期間につきましては、更なる措置の延長も検討しなければいけない状況となっております。
 

 これらの措置につきましては、お子様を保育所等に預けてお勤めされております保護者の方々にとりましては、非常に影響が大きい措置であることは承知しておりますが、感染拡大を防止するため 、 本町で感染症の確認が報告された初期段階でありますこの1・2週間が極めて重要でありますことから、感染リスクに備え、国・道の対応に準じながら厳重な措置を行って参ります 。
 

 町内の民間企業や事業所等におかれましては、現在直面している本町の状況をご理解いただき、子どもを持つ職員の方々に対し、臨時休校などの措置によりお仕事を休まなければならない場合、お休みを取りやすい環境の整備ついて、引き続き特段のご配慮をいただきますようご協力お願いいたします。
 

 今後、町におきましては、 新型コロナウイルス感染症の町内における感染拡大も懸念されるため、町民の皆様への情報提供及び感染拡大防止に係る対策を迅速に行い、町民生活や経済に及ぼす影響が最短で最小となるよう取り組みを行って参りますが、そのためには町民一丸となった 全町的な取り組みが何よりも重要と考えており、この事態を乗り切るため、関係各位のご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

新ひだか町長 大野克之
 
pdf 協力要請文書 (pdf 387.2KB)

 
Get Adobe Reader
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

お問い合わせ

総務部 総務課
電話:0146-43-2111

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー