ここからメインメニュー

  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 観光・産業
  • 行政情報

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

現在のページ ホーム >  健康・福祉 >  新型コロナウイルス関連 >  感染症対策に関すること >  新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐために(2月27日現在)

新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐために(2月27日現在)

 令和2年2月25日(火曜日)、国の「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」が発表され、翌26日(水曜日)には、新ひだか町において新型コロナウイルス感染症患者の発生が報告されました。

 感染の拡大を抑えるために、下記についてご協力をお願いいたします。
  • まずは手洗いが大切です。外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などに、こまめに手、指先、手首まで石けんで洗いましょう。
  • 咳などの症状がある方は、咳やくしゃみを手で押さえると、その手で触ったものにウイルスが付着し、ドアノブなどを介して他の方に病気をうつす可能性がありますので、注意してください。
  • できるだけ人混みの多い場所への外出は避けましょう。
  • 町内におけるスポーツ、イベント等については、当面の間、延期または中止、規模縮小等の対応にご協力ください。

相談・受診の前に心がけていただきたいこと

  • 発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み外出を控える。
  • 発熱等の風邪症状が見られたら、毎日体温を測定し記録しておく。

帰国者・接触者相談センターにご相談いただく目安

  • 風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続いている。
  • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。(高齢者や基礎疾患等のある方、また免疫抑制剤や抗がん剤を使っている方や妊婦は、上の状態が2日程度続く場合)
上記の症状に該当する方は、速やかに下記相談窓口へ連絡してください。診療体制の整った医療機関をご案内します。

 [相談窓口及び帰国者・接触者相談センター]
静内保健所 0146-42-0251 平日 8時45分から17時30分
北海道保健福祉部
健康安全局地域保健課
011-204-5020 平日 17時30分から21時00分
土日祝 9時00分から17時00分
厚生労働省電話相談窓口 0120-565653(フリーダイヤル) 9時00分から21時00分
  • 感染症に基づく「指定感染症」に指定されたため、症状などにより医療機関への受診方法が変わっています。
  • 本感染症と診断された場合は、主治医の判断に基づき、症状・ウイルス消失が確認できるまで入院となります。
  • 検査結果が陰性の場合は、感染症予防対策を継続してください。

相談後、医療機関にかかる時のお願い

  • 相談センターから受診を勧められた医療機関を受診してください。複数の医療機 関を受診することはお控えください。
  • 医療機関を受診する際はマスク着用のほか手洗い、咳エチケットの徹底をお願いいたします。

新ひだか町の対応

  • 町感染症対策本部を立ち上げ、情報共有・対応協議等に努め、関係機関と連携し、対策を進めていきます。
  • 町主催の実施事業等については当面の間、延期・中止を決定しました。
  • 学校・保育施設等の休校・休園等措置を講じています。
  • 各介護施設等での面会・外泊等は禁止となっています。
  • 町民の皆様が正確でわかりやすい情報提供を行います。
  • その他対応について ⇒ 新型コロナウイルス関連情報

参考リーフレット



 情報は随時更新されておりますので、下記ホームページより最新のものを確認してください。
 新型コロナウイルス感染症について(北海道公式ホームページ)

 
Get Adobe Reader
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

お問い合わせ

健康生活部 健康推進課
〒056-0004
日高郡新ひだか町静内緑町4丁目5番1号(新ひだか町保健福祉センター内)
電話:0146-42-1287

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー