ここからメインメニュー

  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 観光・産業
  • 行政情報

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

現在のページ ホーム >  健康・福祉 >  保健・子育て >  幼稚園、保育所、認定こども園などの保育料・利用料が無償化されます

幼稚園、保育所、認定こども園などの保育料・利用料が無償化されます

幼稚園、保育所、認定こども園などの保育料・利用料が無償化されます

 令和元年10月1日から、3歳から5歳までの幼稚園、保育所、認定こども園などを利用するお子さんの保育料・利用料が無償化されます。
  • 0歳から2歳までの住民税非課税世帯のお子さんも対象になります。
  • 4月1日時点の年齢で判定されます。
 

幼稚園・保育所・認定こども園

【対象者・保育料】

 3歳から5歳までのお子さんの保育料が無償化されます。

  • 無償化の期間は、満3歳になった後の4月1日から小学校入学前まで(年少・年中・年長児)の3年間です。
  • 幼稚園は、入園できる時期に合わせて満3歳から無償化されます。(2歳児のプレ入園は対象外です)
  • 給食費、通園送迎費、行事費などは、これまでどおり保護者の負担になります。ただし、年収360万円未満相当世帯のお子さんと、すべての世帯の第3子以降(年齢要件あり)のお子さんについては、副食(おかず、おやつなど)の費用が免除されます。
  
  • 0歳から2歳までのお子さんについては、住民税非課税世帯を対象として保育料が無償化されます。
  • 年収640万円未満相当(住民税所得割額169,000円未満)世帯については、第1子の年齢を問わず、第2子以降が無償化されます。
  • 住民税所得割額が上記を超える世帯については、保育所などを利用する最年長のお子さんを第1子としてカウントし、0歳から2歳までの第2子は半額、第3子以降は無料となります。

【手続き】手続きは必要ありません。
 
【町内で対象となる施設】
区分 施設名(順不同)
幼稚園 静内幼稚園
保育所 静内保育所、東静内保育所、
静内ベビーホーム、マーガレット保育園、
青葉保育園、延出保育所、本桐保育所、歌笛保育園
認定こども園 認定こども園マーガレット幼稚園
◇新ひだか町内にお住まいで、町外の幼稚園、保育所、認定こども園などに通われているお子さんについては、役場担当窓口までお問合せください。

 

幼稚園の預かり保育

【対象者・利用料】
  • 無償化の対象となるためには、町から「保育の必要性の認定」を受ける必要があります。
  • 日額450円×利用日数分(上限あり)の範囲で、預かり保育の利用料が無償化されます。
  • 認定要件などについては、下のリンク先のページをご覧ください。
  子育てのための施設等利用給付認定について

【手続き】 通われている幼稚園を経由しての申請になります。

 
【町内で対象となる施設】
区分 施設名(順不同)
幼稚園 静内幼稚園
認定こども園 認定こども園マーガレット幼稚園
 ◇新ひだか町内にお住まいで、町外の幼稚園、保育所、認定こども園などに通われているお子さんについては、役場担当窓口までお問合せください。

認可外保育施設 (院内保育所)、一時預かり

【対象者・利用料】
  • 無償化の対象となるためには、町から「保育の必要性の認定」を受ける必要があります。
  • 新ひだか町内の幼稚園、保育所、認定こども園などを利用していない方が対象となります。
  • 3歳から5歳までのお子さんは月額3万7千円まで、0歳から2歳までの住民税非課税世帯のお子さんについては月額4万2千円までの利用料が無償化されます。
  • 認定要件などについては、下のリンク先のページをご覧ください。
 子育てのための施設等利用給付認定について

【手続き】利用している保育施設を経由しての手続きとなります。
 
【町内で対象となる施設】
区分 施設名(順不同)
認可外保育施設
(院内保育所)
町立静内病院院内保育所ひまわり
町立三石国民健康保険病院院内保育所
日高徳洲会病院たんぽぽ保育所
静和会石井病院附属保育園おひさま
保育所 静内保育所、東静内保育所、マーガレット保育園
青葉保育園、延出保育所
◇新ひだか町内にお住まいで、町外の幼稚園、保育所、認定こども園などに通われているお子さんについては、役場担当窓口までお問合せください。
 

お問い合わせ

静内庁舎福祉課こども未来グループ
電話:0146-49-0288

三石庁舎町民福祉課
電話:0146-33-2112

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー