ここからメインメニュー

  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 観光・産業
  • 行政情報

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

現在のページ ホーム >  健康・福祉 >  保健・子育て >  平成31年度保育所・保育園・ベビーホーム入所児童募集

平成31年度保育所・保育園・ベビーホーム入所児童募集

 
平成31年度保育所・保育園・ベビーホーム入所児童募集概要
名称 定員 資格 開設時間 電話番号
静内保育所 60人 2歳~
就学前の児童
7時30分~18時00分
(8時00分~16時00分)
()内は保育短時間の利用時間
0146-42-1467
東静内保育所 20人 0146-44-2900
静内ベビーホーム 60人 8週~3歳未満 0146-42-3175
マーガレット保育園 50人 12週~3歳未満の児童 8時00分~18時30分
(8時00分~16時00分)
◇延長保育あり
0146-42-0737
青葉保育園 45人 0歳~就学前の児童 7時00分~18時00分
(8時30分~16時30分)
○夏季は6時00分~
◇延長保育あり
0146-33-2133
延出保育所 20人 7時30分~18時00分
(8時30分~16時30分)
0146-33-2838
本桐保育所 30人 8時00分~17時30分
(8時30分~16時30分)
0146-34-2223
歌笛保育園 20人 7時30分~17時30分
(8時00分~16時00分)
0146-35-3334
 
 pdf 平成31年度募集要項(静内地区) (pdf 195.3KB) (PDF・195KB)
 pdf 平成31年度募集要項(三石地区) (pdf 184.5KB) (PDF・184KB)
 

申請・手続きについて

受付期間

  • 静内地区:平成30年12月3日(月曜日)~平成31年1月31日(木曜日)
  • 三石地区:平成31年1月7日(月曜日)~平成31年1月31日(木曜日)

受付場所

  • 静内庁舎福祉課
    電話:0146-43-2111(内線 112・114)
  • 三石庁舎町民福祉課
    電話:0146-33-2112(内線 115)

入所手続

支給認定申請書兼利用申込書に記入の上、保育を必要とする事由に該当することを証明する書類(稼働(雇用)証明書、母子手帳の写し、診断書等)を添え、受付期間内に提出して下さい。
申請に必要な様式は、町の窓口で配布しているほか、下の各リンクからダウンロードできます。ダウンロードした各様式は、A4判で印刷してください。
 

提出書類

1.支給認定申請書兼利用申込書(全員提出が必要です)
 pdf 支給認定申請書兼利用申込書 (pdf 344.3KB)(PDF・344KB)・必ず両面印刷してください
 pdf 記入例 (pdf 680.5KB)(PDF・680KB)

2.保育の利用を必要とする事由を確認する書類(入所理由に該当するものを提出してください)
入所理由 必要書類 備考
就労 pdf 稼動証明書 (pdf 96.5KB)(PDF・97KB) 就労している両親(保護者)分の提出が必要です。
勤務先に記入を依頼してください。
妊娠・
出産
pdf 申立書 (pdf 71.7KB)(PDF・71KB)
母子健康手帳の写し
 
母子健康手帳の表紙と出産予定日のページの写しを提出してください。
保育期間は、出産予定日前8週から産後8週が経過する日の翌日が属する月の月末までとします。
併せて申立書を提出してください。
疾病・障がい 診断書または身体障害者手帳・療育手帳の写し 保育を必要とすることが確認できる診断書の写し、身体障害者手帳等の写しを提出してください。
親族介護(看護) pdf 申立書 (pdf 71.7KB)(PDF・71KB)
介護(看護)が必要な方の診断書の写し
介護(看護)が必要な方の診断書等の写しを提出してください。診断書には「看護を要する」旨の記載が必要です。
併せて申立書を提出してください。
求職活動 pdf 求職中申立書 (pdf 75.6KB)(PDF・75KB) 入所日(または前職退職日)から60日以内に稼動証明書を提出していただきます。
提出期限内に稼動証明書が提出されない場合は、その月末に退所となる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

3.保育料を算定する書類
平成30年1月1日現在新ひだか町に住所がなかった方は、平成30年1月1日在住地で発行する「平成30年度市町村民税所得課税(非課税)証明書」を提出してください。
◆在宅障がい児(者)がいる世帯は、「身体障害者手帳」または「療育手帳」の写しを提出してください。
 

その他

・保育料の支払いは口座振替となります。入所申込みの際に「預金口座振替依頼書」
 をお渡しますので、預金口座を開設している町内金融機関に提出してください。
 (自動払込利用申込書については郵便局で配付しています)
 pdf (記入見本)預金口座振替依頼書 (pdf 421.5KB) (PDF・421KB)
 pdf (記入見本)自動払込利用申込書(ゆうちょ銀行) (pdf 621.1KB)(PDF・621KB)

・年度当初、新規入園児童については「ならし保育」を実施しています。 
 

保育の認定基準

保育を必要とする事由

入所できるのは、保護者のいずれもが次の事由等により、家庭においてお子さんを保育できない場合です。
  1. 就労(1か月に48時間以上労働することを常態とする場合)
  2. 妊娠中であるかまたは出産後間がないこと
  3. 疾病または障がいを有していること
  4. 同居の親族を常時介護または看護していること
  5. 求職活動を継続的におこなっていること  など

保育の必要量

新制度では、2号認定または3号認定を受ける方は、保護者の就労等の状況に応じ、次のいずれかに区分されます。
  1. 保育標準時間
    フルタイム就労を想定した利用時間(最長11時間)
  2. 保育短時間
    パートタイム就労を想定した利用時間(最長8時間)
  ◇保育短時間は以下の条件を満たす世帯が対象となります。
  ・施設利用が募集概要表中の「保育短時間の利用時間」内であること
  ・1ヶ月あたりの就労時間が120時間未満であること

また、区分により利用料金が異なります。
pdf 【参考】平成30年度教育・保育施設保育料 (pdf 124.8KB)(PDF・124KB)
 
Get Adobe Reader
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

お問い合わせ

静内庁舎福祉課
電話:0146-43-2111(内線 112・114)

三石庁舎町民福祉課
電話:0146-33-2112(内線 115)

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー