ここからメインメニュー

  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 観光・産業
  • 行政情報

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

現在のページ ホーム >  行政情報 >  町長室 >  町長コラム >  町長コラム VOL.91

町長コラム VOL.91

平成29年10月町長コラム

 早くも10月、年度下半期に入りました。「秋の日はつるべ落とし」の日々のこれからです。

 

 昨年の今頃は、台風の連続上陸接近とかで、対応に忙しい頃でしたが、今年は打って変わって災害も少なく、各屋外行事も天気に恵まれて、いい意味でおとなしいと言えばそう言える年として経過しております。こういう状況で年が過ぎていってくれればいいなと思っております。

 

 ところが打って変わって、国政や国際政治をめぐる情勢は、語るまでもなくご承知のような有様です。本道上空を他国のミサイルが通過することなどいまだかつて無かったことです。町の安全対策もまた一つ対空の仕事が増えたわけです。

 

 また国内においては、解散総選挙に端を発し大きな政界再編が起きつつあり、私たちのような地域が抱える課題・問題に応える国政ということからは心もとない感を持つものであります。こうなった以上は、地方の小さな自治体の抱える課題・問題により応えてくれる政治になることを望んでおります。すなわち 人口規模の大きい都市などがいい状況にある反面、「地方の町々に人影が見えるようにする」という地方創生の字句が空しく響くことをなるべく無いようにしてくれる政治をです。

 

 いま私の頭にはたくさんの事が巡り巡っていまして整理をするのに少し時間を要する状況です。勝手ながら今回は、この程度で失礼させていただきます。
 寒さがだんだんと進んできました。そういう時節を迎え皆様のご健勝を心からお祈りいたしまして失礼いたします。

  

お問い合わせ

総務企画部 総務課
電話:0146-43-2111

ここからサブメニュー

町長コラム

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー