ここからメインメニュー

  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 観光・産業
  • 行政情報

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

現在のページ ホーム >  行政情報 >  その他の募集 >  「2018新ひだか推奨品」の募集について

「2018新ひだか推奨品」の募集について

新ひだか推奨品制度とは

新ひだか町で生産される優れた産品を新ひだか推奨品として認証し、これを全国へ向けて広く発信し、より知名度を高め、併せて本町の地域産業の振興を目指すことを目的として創設された制度です。

新ひだか推奨品認証委員会

この認証制度の適正な運営のため、町内9団体で構成される「新ひだか推奨品認証委員会」が平成25年9月20日に立ち上げられました。

新ひだか推奨品の募集

認証委員会では、この度「新ひだか推奨品」を認証するため、下記の要領で募集いたします。新ひだか町を代表する、数多くの商品の応募をお待ちしております。

推奨品の対象

商品、食品(菓子・水産物・飲料・酒類等)、工芸品などで、常時及び継続的に提供できるもの。ただし、料飲店等において提供される料理類は除きます。

申請の条件

下記の全てを満たしていれば申請できます。
  • 新ひだか町に住所を有する個人または法人、その他の団体であること
  • 申請しようとする商品が、各業界で製造基準、表示義務を果たしていること
  • 申請しようとする商品が、継続して販売ができるものであること
  • 申請しようとする商品が、ほかの特許品または登録品の模倣品ではないこと
  • 製造、販売について、法令等による許可を必要とするものは、許認可を得ていること

審査方法及び認証

認証委員会の審査会において、提供いただいた各申請品を「新ひだか推奨品認証基準」に基づいて審査し、認証の可否を決定します。

主な基準

  • 新ひだからしさ(新ひだかとのつながり、物語性など)
  • 品質及び安全・安心(衛生管理など)
  • 優位性及び独自性(商品特性の優位性など)
  • 市場性及び認知性(販売実績、知名度など)
  • その他対外的に自信をもってPRできるかなど
認証の決定を受けた方には、認証書を交付します。

認証有効期間及び更新

認証の有効期間は認証を受けた日から3年間です。その後継続希望される場合は登録更新料として、1品につき5,000円を納付いただきます。

申請方法

下記「関連書類」の「新ひだか推奨品認証申請書」をダウンロードし、必要事項を記入の上、申請料1,000円/品を添えて、観光協会内の事務局までご持参ください。

認証品の活用内容

認証された場合以下の活用が可能となります。
  • 認証品の容器包装、啓発用品等に「新ひだか推奨品」と表示することができる。
  • 観光協会及び町が行う特産品販売等の販売促進事業の取り組みに優先的に使用する。また、希望により、この取り組みに優先的に参加することができる。
  • 観光協会及び町のホームページや特産品紹介コーナー等で、新ひだか推奨品を優先的に紹介する。

留意事項

  • 申請書類の返却はいたしません。
  • 認証委員会審査会(1月開催予定)において、審査のため申請品を提供いただきます。開催日及び数量などの詳細につきましては、後日事務局より連絡いたします。
  • 認証された後であっても、認証委員会で認証基準に適合しなくなったと判断した場合は、認証を取り消す場合があります。
  • 認証された商品は、写真や説明文などを観光協会及び町ホームページや制作物、報道など、PRとして使用することを事前に了承し、その内容については「新ひだか推奨品認証委員会」による監修・確認を信頼し、一任するものとします。

応募期間

平成29年11月20日(月曜日)~平成29年12月15日(金曜日)

関連書類

お申込先

〒056-0016
北海道日高郡新ひだか町静内本町5丁目1番22号(新ひだか観光協会内)
新ひだか推奨品認証委員会事務局 宛
電話:0146-42-1000
 

お問い合わせ

経済部 商工労働観光課
電話:0146-43-2111

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー