ここからメインメニュー

  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 観光・産業
  • 行政情報

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

現在のページ ホーム >  観光・産業 >  新ひだか推奨品 >  新ひだか推奨品「肉加工品」

新ひだか推奨品「肉加工品」

新ひだか町は、広大な太平洋と肥沃な大地に恵まれており、そこから生まれた魅力あふれる商品がたくさんあります。これらを「新ひだからしさ」や「品質と安心・安全」、「優位性・独自性」などの一定のルールのもとに、新ひだか推奨品認証委員会で選定した25事業所の60商品が「新ひだか推奨品」です。

ひだかホエー放牧豚「幸王」ボロニア

2014-1号

ふるさと応援寄附特典

有限会社ひだかポークで生産した「ホエー放牧豚」の味をダイナミックに伝えたい、という想いから誕生したのが「幸王」ボロニアです。ミートチョッパーで細挽きした肉と脂肪のバランスが絶妙で、焼くとハンバーグのようにジューシー。肉本来の味が伝わるよう薄味に仕上げ、発色剤不使用でほかの添加物も極力抑えています。
幸王ボロニアの画像
有限会社ひだかポーク
電話:0146-43-2322

日高煮(鹿肉)

2014-21号

お肉と香り高いごぼうを佃煮にしたのが「日高煮」です。鹿肉、豚肉、牛肉と3種類のラインナップ。熱々のご飯のおかずに、お酒のつまみに、お茶漬けやおにぎりの具材にと、楽しみ方もいろいろです。
日高煮の画像
静内赤ひげ
電話:0146-42-3156

ユッカムジャーキー

2014-33号

ふるさと応援寄附特典

手軽なおつまみ、気の利いたお土産をコンセプトに開発したのがエゾシカ肉ジャーキーです。常温保存でき、携帯性とお土産としての単価と購入後の手軽さなどが利点です。
ユッカムジャーキーの画像
ウタリ共同養鹿加工組合
電話:0146-46-2330

えぞ鹿肉缶詰(えぞ鹿肉味噌風味)

2014-34号

ふるさと応援寄附特典

事業開始前は狩猟肉を遠軽町にある委託工場で缶詰加工してもらい保存用やご贈答としていたのが始まりです。賞味期限も長く、常温保管でき、重宝されています。きちんと処理をしたエゾシカ肉は臭みもなく、レストランや店舗等の業務用肉として販売し、加工品はもっと身近にお土産などとしてご利用いただけます。
えぞ鹿肉缶詰の画像
ウタリ共同養鹿加工組合
電話:0146-46-2330

えぞ鹿肉ジンギスカン

2014-35号

ふるさと応援寄附特典

「もっと手軽にエゾシカ肉を」をコンセプトに、一般家庭でもなじみの深いジンギスカンを開発しました。柔らかい部位を機械ではなく手切りにこだわり、余計な食感をなくし最高の食感を目指しております。原材料のエゾシカは「オール新ひだか」として他町からの搬入はしておりません。
えぞ鹿肉ジンギスカンの画像
ウタリ共同養鹿加工組合
電話:0146-46-2330

えぞ鹿肉缶詰(えぞ鹿肉醤油風味)

2015-1号

エゾシカ肉をやわらかく煮て缶詰に。なじみ深い醤油風味です。
えぞ鹿肉缶詰醤油風味の画像
ウタリ共同養鹿加工組合
電話:0146-46-2330

えぞ鹿肉缶詰(えぞ鹿肉カレー風味)

2015-2号

エゾシカ肉をやわらかく煮て缶詰に。スパイシーなカレー風味です。
えぞ鹿肉缶詰カレー風味の画像
ウタリ共同養鹿加工組合
電話:0146-46-2330

ユッカムソーセージ

2015-3号

鹿肉をソーセージに加工し、真空包装しました。お好みで焼いたり、茹でたりどうぞ。
ユッカムソーセージの画像
ウタリ共同養鹿加工組合
電話:0146-46-2330

みついし牛とホエー豚のハンバーグ

2017-6号

大切に育てられたみついし牛と新ひだか産のホエー豚のうまさがマッチしました。

冬澤精肉店
電話:0146-33-2515

みついし牛と道産豚のハンバーグ

2017-7号

北の大地で育ったみついし牛の甘さと道産豚のあっさりしたジューシーなハンバーグです。

冬澤精肉店
電話:0146-33-2515

みついし牛ハンバーグ

2017-8号

地元のブランド牛、みついし牛のおいしさと甘みがあり、しつこくないジューシーなハンバーグです。

冬澤精肉店
電話:0146-33-2515

こぶ黒ハンバーグ

2018-7号

黒毛和牛100%と無添加にこだわったハンバーグ。一つ一つ手ごねで生産された自慢の一品です。

㈱まつもと牧場
電話:0146-35-3253

お問い合わせ

経済部 商工労働観光課
電話:0146-43-2111

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー